Home百科事典ら行

検索


用語・説明文全てを対象にする
OR検索AND検索

ライン【らいん】 

5thアルバム「暁のラブレター」の収録曲。
→ 暁のラブレター 

ささいなすれ違いから、相手の話してる言葉も、意味も英語のように聞こえてしまう……でも、そうさせてるのはもしかしたら私のせいなのかも???という歌です。

ラクトフェリンヨーグルト【らくとふぇりんよーぐると】 

(商品名)森永が販売しているヨーグルト。10thシングル「あなたと握手」をCMソングに採用。

Lacoste【らこすて】 

aikoが好んで身に着けているブランドのひとつ。ラコステ。

ラジオ【らじお】 

ベストアルバム「まとめI」「まとめII」の初回限定特別仕様盤の特典Discに収録されている曲。
→ まとめI  まとめII 

螺旋【らせん】 

巻貝のからのように渦巻形になっていること。また、そのもの。バスタブ「思いが―を描くよ」
→ バスタブ 

Love Like Aloha【らぶらいくあろは】 

2003年8月30日に江ノ島片瀬海岸西浜で行われた無料野外ライブ。25000人が集まった。
→ ゴリラライブ 

Love Like Aloha vol.3【らぶらいくあろはぼりゅーむすりー】 

「aiko 10th Anniversary ちょっと嬉しいHappy Surprise vol.4!」として、2008年8月30日に神奈川県茅ヶ崎市の「サザンビーチちがさき」にて行われた無料野外ライブ。28,000人が集まった。

Love Like Aloha vol.2【らぶらいくあろはぼりゅーむつー】 

2006年8月30日に神奈川県茅ヶ崎市の「サザンビーチちがさき」にて行われた無料野外ライブ。25000人が集まった。

Love Like Pop【らぶらいくぽっぷ】 

(略してLLPとも)
(1)2000年5月15日に赤坂BLITZで行われた「Love Like Pop 検 舛舛腓辰抜鬚靴つ媛淡演。ダメ?」の模様を収録したライブビデオ。DVD盤にはパスワードを入力しないと見られない「花火」などの隠し映像が存在する。2000年11月22日発売。DVD盤では邦楽アーティストとして初めて5.1chサラウンドを採用した。
(2)1998年9月15日に江坂ブーミンホールで行われた初のワンマンライブ。
→ LLP 

LOVE LIKE POP add. 10th Anniversary【らぶらいくぽっぷあどてんすあにばーさりー】 

2007年1月31日に横浜アリーナで行われたライブツアー「Love Like Pop vol.10」の追加公演「やっぱり、何度やっても追加っていいものですね。」 の模様を収録したライブDVD。
2007年3月21日発売。
→ Love Like Pop vol.10〜やっぱり、何度やっても追加っていいものですね。 

Love Like Pop add,【らぶらいくぽっぷあどどくろ】 

2005年5月11日に発売されたライブDVD。「Love Like Pop vol.8〜ちょっと素敵な追加公演。キラン☆」をDVD化したもの。
→ Love Like Pop vol.8〜ちょっと素敵な追加公演。キラン☆ 

Love Like Pop 検 舛舛腓辰抜鬚靴つ媛淡演。ダメ?【らぶらいくぽっぷふぉーちょっとうれしいついかこうえんだめ】 

「Love Like Pop 検廚猟媛淡演。2000年5月13日に「ZEPP Osaka」、2000年5月15日に「赤坂BLITZ」で行われた。赤坂BLITZの模様は後にライブビデオ「Love Like Pop」としてリリースされた。
→ Love Like Pop 

Love Like Pop Vol.11【らぶらいくぽっぷぼりゅーむいれぶん】 

2008年5月1日から7月31日にかけて、全国17都市25公演で行われたホールツアー。2009年9月4日、5日、8日に日本武道館、9月17日、18日に大阪城ホール、9月23日に日本ガイシホールで追加公演が行われた。
→ Love Like Pop add. vol.11.5〜やっぱり嬉しい追加公演。あ、10周年だよ!〜 

Love Like Pop add. vol.11.5〜やっぱり嬉しい追加公演。あ、10周年だよ!〜【らぶらいくぽっぷぼりゅーむいれぶんやっぱりうれしいついかこうえんあじゅっしゅうねんだよ】 

「Love Like Pop vol.11」の追加公演。2009年9月4日、5日、8日に日本武道館、9月17日、18日に大阪城ホール、9月23日に日本ガイシホールで行われた。
→ Love Like Pop Vol.11 

Love Like Pop Vol.8【らぶらいくぽっぷぼりゅーむえいと】 

2004年1月9日から4月1日にかけて、全国14都市20公演で行われたホールツアー。この内2004年2月22日の新宿厚生年金会館の公演がaikoの体調不良により2004年4月1日に振り替えられた。2004年4月21日、22日に大阪城ホール、2004年4月27日、28日に日本武道館で追加公演が行われた。
→ Love Like Pop vol.8〜ちょっと素敵な追加公演。キラン☆ 

Love Like Pop vol.8〜ちょっと素敵な追加公演。キラン☆【らぶらいくぽっぷぼりゅーむえいとちょっとうれしいついかこうえんきらん】 

「Love Like Pop vol.8」の追加公演。2004年4月21日、22日に大阪城ホール、2004年4月27日、28日に日本武道館で行われた。その模様は2005年5月11日にライブDVD「LOVELIKEPOP add,」としてリリースされた。
→ Love Like Pop add, 

Love Like Pop Vol.13【らぶらいくぽっぷぼりゅーむさーてぃーん】 

2010年4月24日から6月19日にかけて、全国7都市10公演で行われたホールツアー。2010年6月26日、27日に国立代々木競技場第一体育館、7月7日、8日に大阪城ホールで追加公演が行われた。
→ LOVE LIKE POP Vol.13とっても嬉しい追加公演。月夜の晩に彼女は現る 

LOVE LIKE POP Vol.13とっても嬉しい追加公演。月夜の晩に彼女は現る【らぶらいくぽっぷぼりゅーむさーてぃーんとってもうれしいついかこうえんつきよのばんにかのじょはあらわる】 

「Love Like Pop Vol.13」の追加公演。2010年6月26日、27日に国立代々木競技場第一体育館、7月7日、8日に大阪城ホールで行われた。
→ Love Like Pop Vol.13 

Love Like Pop Vol.VI【らぶらいくぽっぷぼりゅーむしっくす】 

2001年7月16日から10月8日にかけて、全国12都市19公演で行われたホールツアー。途中aikoが声帯結節急性咽頭気管炎と診断され、公演の一部延期を余儀なくされた。2001年10月22日、23日には大阪フェスティバルホール、11月5日には東京国際フォーラムで追加公演が行われた。
→ Love Like Pop vol.VI〜ちょっと嬉しい追加公演。いい?〜 

Love Like Pop vol.VI〜ちょっと嬉しい追加公演。いい?〜【らぶらいくぽっぷぼりゅーむしっくすちょっとうれしいついかこうえんいい】 

「Love Like Pop vol.VI」の追加公演。2001年10月22日、23日には大阪フェスティバルホール、11月5日には東京国際フォーラムで行われた。

Love Like Pop Vol.III【らぶらいくぽっぷぼりゅーむすりー】 

1999年12月13日から20日にかけて、名古屋ボトムライン・大阪ヒートビート・ON AIR EASTで行われたスタンディングライブ。その内「花火」の模様がミュージックDVD・VHS「Love Like Pop」のおまけ映像として収録されている。
→ Love Like Pop 

Love Like Pop Vol.VII【らぶらいくぽっぷぼりゅーむせぶん】 

2002年9月21日から11月22日にかけて、全国19都市22公演で行われたホールツアー。2002年12月18日、19日に日本武道館、2002年12月26日に大阪城ホールで追加公演が行われた。
→ Love LikePop vol.VII〜ちょっと嬉しい追加公演。ホントに〜!? 

Love LikePop vol.VII〜ちょっと嬉しい追加公演。ホントに〜!?【らぶらいくぽっぷぼりゅーむせぶんちょっとうれしいついかこうえんほんとに】 

「Love Like Pop vol.VII」の追加公演。2002年12月18日、19日に日本武道館、2002年12月26日に大阪城ホールで行われた。

Love Like Pop Vol.II【らぶらいくぽっぷぼりゅーむつー】 

1999年5月28日に大阪の梅田ヒートビート、1999年6月6日にshibuya nestで行われたスタンディングライブ。梅田ヒートビートのライブはTVで放映された。

Love Like Pop Vol.10【らぶらいくぽっぷぼりゅーむてん】 

2006年10月2日から12月20日にかけて、全国17都市24公演で行われたホールツアー。2007年1月17日にマリンメッセ福岡、2007年1月23日、24日に横浜アリーナ、2007年1月30日、1月31日に大阪フェスティバルホールで追加公演が行われた。
→ Love Like Pop vol.10〜やっぱり、何度やっても追加っていいものですね。 

Love Like Pop vol.10〜やっぱり、何度やっても追加っていいものですね。【らぶらいくぽっぷぼりゅーむてんやっぱりなんどやってもついかっていいものですね】 

「Love Like Pop vol.10」の追加公演。2007年1月17日にマリンメッセ福岡、2007年1月23日、24日に横浜アリーナ、2007年1月30日、1月31日に大阪フェスティバルホールで行われた。
その内、2007年1月31日に横浜アリーナで行われたライブの模様はライブDVD「LOVE LIKE POP add. 10th Anniversary」として2007年3月21日にリリースされた。
→ LOVE LIKE POP add. 10th Anniversary 

Love Like Pop Vol.12【らぶらいくぽっぷぼりゅーむとぅえるぶ】 

2009年10月12日から2010年2月5日にかけて、全国17都市25公演で行われたホールツアー。

Love Like Pop Vol.9【らぶらいくぽっぷぼりゅーむないん】 

2005年4月11日から6月29日にかけて、全国18都市25公演で行われたホールツアー。2005年7月21日、22日に日本武道館、2005年8月23日、24日に大阪フェスティバルホールで追加公演が行われた。
→ Love Like Pop vol.9〜何度やっても嬉しい追加公演。トロ〜ン 

Love Like Pop vol.9〜何度やっても嬉しい追加公演。トロ〜ン【らぶらいくぽっぷぼりゅーむないんなんどやってもうれしいついかこうえんとろーん】 

「Love Like Pop vol.9」の追加公演。2005年7月21日、22日に日本武道館、2005年8月23日、24日に大阪フェスティバルホールで行われた。

Love Like Pop Vol.V【らぶらいくぽっぷぼりゅーむふぁいぶ】 

2000年12月2日から12月23日にかけて、全国9会場11公演で行われた初のホールツアー。

Love Like Pop Vol.IV【らぶらいくぽっぷぼりゅーむふぉー】 

2000年4月14日から30日にかけて、全国8会場10公演で行われたスタンディングライブ。2000年5月13日にZEPP Osaka、2000年5月15日に赤坂BLITZにて追加公演が行われた。
→ Love Like Pop 検 舛舛腓辰抜鬚靴つ媛淡演。ダメ? 

Love Like Rock【らぶらいくろっく】 

(略してLLRとも)
(1)aikoがインディーズ時代に作った曲の一つ。歌詞が存在するが、詳細は不明で、曲が付けられたかどうかについても分かっていない。
(2)(末尾にVol.気)5月9日、10日に名古屋ボトムライン、5月15日、16日にON AIR OSAKA、5月20日、21日に赤坂BLITZで行われたスタンディングライブ。
(3)(末尾にVol.兇)2003年5月28日から7月9日にかけて行われたスタンディングライブ。7都市で2daysづつ行われた。また、大阪・東京のライブの模様は(5)に収録された。
(4)末尾にVol.IIIで)2006年1月11日から2月24日にかけて行われたスタンディングライブ。8都市のZEPPで2daysづつ行われた。
(5) (3)の模様を収録したライブビデオ。2004年04月14日発売。

Love Like Rock Limited for Baby Peenats Members【らぶらいくろっくぃみってどふぉーべいびーぴーなっつめんばーず】 

ファンクラブ「Baby Peenats」の会員限定で行われたスタンディングライブ。2007年10月15日から2007年12月17日まで、全国各地のZeppを会場に行われた。

Love Like Rock vol.4【らぶらいくろっくぼりゅーむふぉー】 

2009年7月23日から9月11日にかけて、全国6都市15公演で行われたライブハウスツアー。

Love Like Rock Vol.I【らぶらいくろっくぼりゅーむわん】 

2002年5月9日、10日に名古屋ボトムライン、5月15日、16日にON AIR OSAKA、5月20日、21日に赤坂BLITZで行われたスタンディングライブ。
→ Love Like Rock 

Loveletter【らぶれたー】 

30thシングル「Loveletter/4月の雨」の両A面収録曲。
作詞・作曲 AIKO、編曲 島田昌典。

Loveletter/4月の雨【らぶれたーしがつのあめ】 

30thシングル。メジャーデビュー15周年を記念して、15周年当日となる2013年7月17日に発売された。「Loveletter」「4月の雨」を両A面として収録した。
初回限定仕様盤には特典として、「aiko's Radio」が同梱された。
作詞・作曲 AIKO、編曲 島田昌典。

LAUNDRY【らんどりー】 

aikoが好んで着ているTシャツ・トレーナーのブランドのひとつ。ランドリー。

リズム【りずむ】 

9thアルバム「BABY」の収録曲。
→ BABY 

リップ【りっぷ】 

21stシングル「シアワセ」のカップリング。
NTT DoCoMo関西「家族いっしょ割」「グラフィカルタイポ」篇のCMソングに採用された。
→ シアワセ  朝の鳥 

LEGO【れご】 

(デンマーク語"leg godt「よく遊べ」"より)デンマークの玩具メーカー。ブロック玩具だけでなくキーホルダー、ストラップなどのグッズメーカーとしても人気が高い。2000年末の紅白歌合戦でaikoがLEGOのストラップ付きの携帯電話をポケットに刺しているのが発見された。

恋愛【れんあい】 

22ndシングル「星のない世界/横顔」のカップリング。
→ 星のない世界  横顔 

恋愛ジャンキー【れんあいじゃんきー】 

(1)(ジャンキー"junky"は「中毒者」の意)「桜の木の下」に収録されているえせボーナストラックちっく。「カブトムシ」のあと6分10秒で始まるため頭出し出来ない。初回盤、通常盤ともにブックレットには同曲の歌詞は存在せず、初回盤はCDをセットする台を開けた中に、通常盤については帯の部分に歌詞が載せられている。
(2)2004年2月現在、週刊ヤングチャンピオンに連載されている漫画のタイトル。作・画は葉月京。女性には読みにくいジャンル。
→ 桜の木の下 

れんげ畑【れんげばたけ】 

(1)インディーズアルバム「GIRLIE」に収録されている隠しトラック。「れんげ畑」の最後の英語の歌詞は
Love is the greatest thing.
Love is the sweetest thing.
I hope that he turn out to be someone to watch over me.
(恋ってすばらしいもの、そして甘いもの。あなたがあたしを見守ってくれる存在になって欲しいと思ってるの。)との説が有力。同曲の最後にはaiko本人の「ウフフ」という笑い声を聞く事が出来る。またこのれんげ畑には続編と呼ばれるものが存在し、過去に一度インストアライブで披露されたことがある。さらにLove Like Pop Vol.VIIでも披露されたが、インストアライブで披露されたものとは歌詞が異なっていた。
(2)2004年春放送の「まっすぐにいこう。」のエンディング。(1)のアレンジバージョン。
(3)ベストアルバム「まとめI」の収録曲。(1)を再レコーディングしたもの。(2)とほぼ同様のアレンジがなされている。
→ GIRLIE  まっすぐにいこう。  まとめI 

ロージー【ろーじー】 

(1)インディーズ2ndアルバム「GIRLIE」の収録曲。「ロージー」とは特定の人物を指す言葉ではなく理想の男の子のこと。JIS配列のキーボードにおいてローマ字入力で「R」「G」と打つとかな入力では「す」「き」となることから名付けられたとの説もあるが疑問。
(2)8thシングル。3rdアルバム「夏服」にも収録されている。(1)の再レコーディング。カップリングもインディーズから「キスでおこして」「あの子へ」を収録。プロモーション盤は絵本仕様。ジャケットは横浜のアメリカンクラブで撮影された。2001年5月30日発売。
→ 夏服  GIRLIE 

「ロージー」って本当は女の子をさす名前みたいですけど、私は男の子の設定で詩を書いたんです。「ゆうすけぇ〜」とか「かずお〜」とかあかへんし、なら英語でって。元々はインディーズ時代の『GIRLIE』というアルバムに入っていて、其の時は経済的な理由で打ち込みだったんですが、今回は生音で入れてます。でも、同じ曲を2回レコーディングできるのって、めちゃ贅沢やなぁって。他にオリジナルとの違いはイントロと、あとの“♪ロォ〜ジィ〜”がフェイド・アウトしてるんですけど、今回は最後まで、力強く歌ってます。このシングルはカップリングもインディーズ時代の曲を選んでます。

ロマン【ろまん】 

現実を離れした、情緒的で甘美なさま。心に乙女「―な夜にはあなたに逢えます様に」
→ 心に乙女 

ページトップへ

あっとあいこ。 MENU

powered by sozai-dx.com
Copyright (C) 2001-2011 潦(にわたずみ) All Rights Reserved.